アクセスバーズ、セッションの流れ

マリスステラでのアクセスバーズのセッションの流れ

基本的にはお時間に来ていただいたら即セッションです。
暑い時期は始める前にお水を一杯飲んで一息ついていただいたりしてます。

アクセサリー類は基本的にそのままでもOKですが、時計だけは外してもらっています。
着けたままバーズをすると時計が止まったり、逆回転したりすることがあるそうなので、「高価な時計は絶対に外してもらえ!」と言われています。

accessbars16

60分間ベッドに仰向けの状態で過ごしていただきます。

眠っていただいてもおしゃべりしていただいても、ご自由にお過ごしください。

基本、頭と顔まわりを触りますが、セッションの最初のほうで足の裏と手のひらを触る時があります。

ベッドで仰向け&頭のポイント(アクセスバーズではバーと呼びます。バーの複数形でバーズ、です)を触りますので、髪の毛は下ろしてヘアアクセも外したカタチでお願いしてます。

ポイントを触るといってもギュッギュッ押したり揉んだりしません。
どちらかというとそっと添えている感じです。
結構、一箇所でじーーーーーーーっとしてます。笑

リラックスしていただけたら幸いです。

途中で気持ち悪いな、とか暑いとか寒いとか感じられましたら遠慮せずにおっしゃってくださいね。

アクセス・バーズ(Access Bars®)&アクセス・ボディプロセス(Access Body Process®)★60min6000円~


accessbars38

大阪難波駅より約20分のマリスステラではアクセスバーズ&アクセスボディプロセスのモニターセッションを実施中。最高のマッサージのようなリラクゼーション効果を♡