【実録】こんなスピリチュアルは嫌だ!w

なんかスピ系のひとって自分のミスをクライアントのせいにする人多くないですか?

accessbars145

例えば…

メールでリーディングをお願いして、当初の予定日を過ぎても連絡がないので「どうなっていますか?」と問い合わせをしたら、

「確かに送ったはずなのに、送信トレイに残っていてびっくりしました。ケイさんの元に行くタイミングではなかったのでしょうね!

わたしの方から「いえいえ、きっとそれもタイミングだったんでしょうね」っていうのはあっても、そっち側が言ったらダメでしょコレ笑。
素直に「送りミスってましたすいませんでした」って言えば?って意地の悪いわたしは思っちゃう。

だってホントにタイミングじゃないなら、「タイミングじゃないので受けれません」って言えばいいだけじゃーん。

とか、

とあるヒーリングのクラスの開講をリクエストして、日程もそのヒーラーさん曰くの「ふさわしい日」で設定していたのに、開催3日前になって、

「他に人が集まらなかったのでキャンセルさせてもらいます。ケイさんはこのクラスを受ける前にほかになにかやるべきことがあるようですね!

うん。3カ月前にアナタが創造主に訊いて「この日」をセッティングした気がするんだけどね?

…って感じで幼稚園の頃、親に連れていかれた本屋で故・ルネ・ヴァン・ダール・ワタナベ先生の「魔女っこ入門」という本を欲しがって親を気味悪がらせたほど、昔から不思議大好き!ではありますが、まあこんな感じで「いわゆるスピリチュアル」とは何度となくやっとれませんわ、ってことで疎遠になりながら今日に至る、です。

いろいろわかってらっしゃる方々が言うことだからムカついてるわたしの方がおかしいのかな、って気になったりもしてたのですが、最近プラティマの本を読んでて、

accessbars144

だよね!それが普通の感覚だよね!(ガシッ

って感じになりました。いやー、スッキリした!笑

無防備さ―あなたを変化へと導く鍵

2016.06.04

一時期、フラワーエッセンスにハマってた時は、海外サイトで買った方が安かったのでちょくちょくイギリスのサイトを利用してたんですが、ある時、なっかなか商品が届かなくて、普通郵便だしクリスマス時期だからかなーと思ってたら、

「ごめんごめん!すっかり送り忘れてたわ。今日速達で送ったから。速達料はこっちもちね!」

みたいなメールが来て、それも清々しかったですよね。

余談ですがHealing Waterというサイトです。

いろんなメーカーのエッセンス取り扱ってるしなんといっても安い。
今見てもバッチのレメディとか日本だと10mlで2400円とかですが、こっちのサイトだと20mlで18.25USDですもん。

ただしサイトが20年前か、ってぐらい昔ながらの手作り感あふれるデザインですごい見づらいです。
なんか海外ってこういう感じの多い気がする。
だ、大丈夫かな?生きてるかな?っていう感じのが。

すっかり最近はフラワーエッセンスも一つ残らず断捨離してしまいましたが。

ところで、アクセスバーズ、アクセスコンシャスネスはスピリチュアルなんでしょうか?

わたし的には、おばあちゃんの知恵袋ならぬおじいちゃん(←ギャリーwww)の知恵袋、って感じです。それもひどく実践的で目から鱗的な。

アクセス・バーズ(Access Bars®)&アクセス・ボディプロセス(Access Body Process®)★60min6000円~


accessbars38

大阪難波駅より約20分のマリスステラではアクセスバーズ&アクセスボディプロセスのモニターセッションを実施中。最高のマッサージのようなリラクゼーション効果を♡